乾燥肌でお悩みの方は本当に多く、みなさん肌乾燥を解決してくれる化粧品を探し求めていらっしゃるようで、こちらへもよくお問合せを頂戴します。

もちろん、モルトリーチェ化粧品は高保湿成分をふんだんに配合し、肌保湿については強い自信を持っていますので、是非一度ご使用いただきたいと思います。

ただ、一年を通して乾燥してしまう超乾燥肌の方は、単に高保湿成分配合の化粧品を使ったからといって、それだけでは解決にならないことが多いのではないかと思います。

確かにある保湿成分を肌に塗ることによって乾燥肌が改善できることもあるかもしれません。

しかし、ひどい乾燥肌の場合、肌の構造あるいは機能が乾燥してしまうようになっているといいますか、肌乾燥スパイラル?のような状態に陥っているのではないかと思います。

もし、そのような状態であれば、効果のありそうな保湿成分を肌に塗ったとしても、それは一時的な解決でしかありません。

そのうち(あるいはすぐに)肌乾燥の状態に戻ってしまいます(もちろん、人それぞれ状況が違いますので断言はできませんが・・・)。



どういうことかと言いますと・・・

肌乾燥というのは肌に水分が不足しているということですが、もう少し詳しく言うと、これは肌の表面というよりは、肌の角質層(肌表面から0.02ミリくらいの層)の水分の量が不足しているということです。

ですから、肌乾燥を解決するためには、肌角質層が十分な水分を保つことができるようになっているかどうかということが重要です。

そして、この角質層が十分に水分を保つためには、いくつかのポイントがあり、ひどい乾燥肌の場合は、単に何かを塗れば改善できるというものでもありません。

角質層の水分を保つためのポイントとして、主要なものをあげると、

「皮脂膜」「細胞間脂質」「NMF(天然保湿因子)」「正しい洗顔」「適正な新陳代謝」「紫外線防止」・・・などがあげられます。

ひどい乾燥肌で悩んでいる方は、これらの要素がいくつか複合的に関係して角質層が十分な保水機能を果たさない状態にあるということです。

このような乾燥肌を改善しようとするには、お手入れの方法や使用するスキンケア化粧品のタイプなども含めて考え直す必要があります。

そこで、今回から何回かに分けて乾燥肌を改善するための方法として、主に角質層の水分を保つためのポイントをこのブログでとりあげていきたいと思います。

参考にしていただければ幸いです。




当ブログ記事の続きとして、以下の関連ブログ記事もあわせてお読みください。

乾燥肌の改善策は〜角質層の水分を守るポイント「皮脂膜」

乾燥肌の改善策は・・・角質層の水分を守るポイント「細胞間脂質・NMF」

乾燥肌の改善策は〜角質層の水分を守るポイント「正しい洗顔」

乾燥肌の改善策は・・・角質層の水分を守るポイント「新陳代謝」



モルトリーチェ公式サイトの以下のページでも、乾燥肌の原因や改善策について取り上げています。

肌老化・肌トラブルの原因「肌乾燥」を防ぐための保湿対策

モルトリーチェの商品については、以下のページでご案内しています。

モルトリーチェ化粧品について(商品特長・商品設計その他)

モルトリーチェ化粧品商品一覧はこちら