モルトリーチェスキンケア化粧品は、シリーズとしましては、クレンジング&マッサージ・洗顔フォーム・化粧水・乳液・美容液といった合計5品で構成されています。

他社様のスキンケア化粧品でも同じブランド名のいくつかの商品によってシリーズ化されているものが多いと思います。

クレンジングや洗顔は汚れを落とすだけだから低価格のものを使いたい、あるいはとにかく簡単に汚れが落ちるのがいい、でも、化粧水や美容液などは肌に塗るものだから価格よりは品質で選びたい・・・といったことをよく耳にするのですが・・・

スキンケア化粧品は、同じブランドの商品で統一した方がよいのか、それともそれぞれ選んで組み合わせて使ってもよいのでしょうか。

モルトリーチェでは、基本的にはシリーズで統一してお使いいただきたいと思っています(これは他社様も同じだと思います)。

もちろん単品それぞれの目的に合った成分を配合していますので、単品使用でも結構ですが、基本的にはシリーズで統一してお使いいただくこと(セット使用)を前提として商品設計をしています。

同じシリーズの各製品は、それぞれの目的は違っても、基本設計は同じです。

特にモルトリーチェ化粧品の場合、化粧品の基本品質と言える化粧品ベース成分は、肌成分類似&植物由来の油性成分、アルカリイオン水、天然系&アミノ酸系の活性剤を独自処方したものです。

ここに違ったコンセプトで商品設計されたものが入ってくると、モルトリーチェ化粧品自体の特長を実感しにくくなるかもしれません。

また、美容作用が考えられる様々な成分を天然由来のものを中心に組み合わせて配合しており、セットでお使いいただくことにより、こういった配合成分が相乗的に機能を発揮することになります。 

その意味からも他社製品との併用では期待する美容効果が100%発揮できない可能性もあります。



ただ、スキンケア化粧品は、クレンジング剤も洗顔剤も化粧水も・・・各アイテムを同時期に使い切ってしまうということはあまり考えられませんので、別の化粧品シリーズに変えようと思っても、どうしても単品から変えていくということにもなります。

メーカーあるいは販売員によっては、セット使用を強くすすめるために、セット使用じゃないと効果が出ないので、今使っている他社製品は捨ててください、捨てるのがもったいないならボディ用として使ってください、などとかなり強引なことを言う場合もあったりします。

モルトリーチェでは、今までお使いの他社製品があればそれらをそれぞれ使い切ってから順次切り替えていただければと思っています。これはこれで、肌を次第に新しい化粧品に慣らす事にもつながります。

もちろん、今までお使いの他社製品が全く肌に合わず、いろいろなトラブルの原因となっているような場合は、肌の状態が落ち着いた後、シリーズごと変えていただく方が良いかと思います。