1月に入りいよいよ本格的な寒さ到来です。

こんな時季のクレンジングって、クレンジングクリームが冷たくなっていて、お顔に馴染ませる時にヒヤッととすることが多いのではないでしょうか。

別に気にならないという人もいるかもしれませんし、冷たさくらい我慢してクレンジングをちゃんとしなければと思う人もいるかもしれません。

でも、お顔にクリームを馴染ませる時、冷たく感じるということは、それは、お顔の毛穴を収縮させてしまい、毛穴に詰まった皮脂や汚れを取れにくくしている可能性もあります。

ですから、こんな時は、念のためにひと手間かけましょう。

手にとったクレンジングクリームをすぐにお顔につけるのではなくて、まずは、手のひらで軽く混ぜてから、お顔に伸ばすようにしましょう。

手のひらで混ぜると、体温によってクレンジングクリームが少し温まり、お顔につけてもあまりひんやり感を感じませんし、クリームがやわらかくなって伸ばしやすくなり、メイクや汚れにも馴染みやすくなります。

実行してみてはいかがでしょうか。