シミの無い透き通った肌というのは多くの女性(最近は男性も)の永遠の願いですし、化粧品を使うのもそういった願いを叶えるためでもあります。

こういった化粧品のビジネスをやっていますと

「このシミが消えるのだったら買いますよ」
「シミに効く化粧品ありますか」
「この化粧品はシミに効きますか」

・・・といったことをお会いする方からよく言われます。

まあ、化粧品屋に対しての挨拶のようなものかもしれないので、こちらも「ハイ、当社の製品を使えば、絶対にシミが消えてピカピカ美白肌ですよ!」などと笑いながら答えればいいのかもしれませんが・・・

特に、ホワイト・セラムHQという安定化ハイドロキノン配合のクリームなどは、美白作用についてはかなり効果が期待できるはずですからね・・・

でも、なかなか簡単には「この商品でシミが消えます!」とは言えないんですね。

もちろん、化粧品の目的のひとつは、シミの無い透き通った美しい肌を保つということですし、化粧品に期待をされるのは当然だと思いますが、この化粧品を塗ればたちどころにシミが消えてしまうということはありません。

これは、モルトリーチェの商品では難しいということではなくて、化粧品(医薬部外品含め)というのは、治療目的の薬ではなくて、あくまで肌を健やかに保つことで美しい肌を維持しようというものだからです。

化粧品にしろ医薬部外品にしろ、強い効果はあるけど危険性も伴うという成分は基本的には使用できません。これは、薬でも、一般的に入手可能なものであれば同様でしょう。

強い効果が期待できる成分があったとしても、危険性を軽減するために、配合量を抑えたり、何らかの化学的処理がされて使用されます。その結果、作用も緩和されてしまいます。



それでは、化粧品でシミを消すというのは全く期待できないのか?というと、そうではありません。

実際にモルトリーチェの商品をご使用いただくなかで、シミが消えた(あるいは目立たなくなった)という方もたくさんいらっしゃいます。

ただ、個人差やシミそのものの要因にも違いはありますので、残念ながら全ての方がシミが改善できたということではありませんし、効果があったという方にしても、モルトリーチェの商品を使用したことによってシミ治療ができたということではないと思います。

あくまで、モルトリーチェの商品によって、地道なスキンケアを継続する中で、肌が健やかに保たれ、新陳代謝やメラニンの排出がスムーズに行なわれるなどして、結果的にシミに対して効果があったということでしょう。

ですから、モルトリーチェの商品を使ったらシミが消えたというよりは、ご本人がスキンケアにおいて真剣に努力されたことがシミの解消につながったのではないかと思います。



シミの要因は様々ですし、要因によっては(特に内的要因)、化粧品だけでは対処できないものもあります。

紫外線を防いだり、紫外線によるダメージをやわらげたり、あるいはメラニン色素の過剰生成を抑えたり、生成されたメラニン色素を排出したり・・・シミを改善するためにサポートできることは化粧品にもいろいろとあります。

ただ、こういったことは、肌を健やかな状態に保つという基本的なことが大前提となります。

これさえやれば大丈夫とか、これさえ塗ればシミは消えるとか・・・そういったことではなくて、日々の規則正しいスキンケアを地道に続けることが大切になります。

ですから、化粧品によってシミを消すことは可能かもしれませんが、そのためには、美白化粧品の美白効果だけに過度な期待をするのではなくて、紫外線対策はもちろんのこと、保湿対策をはじめとしたトータル的なスキンケアが必要となります。

あせらず、あきらめず、地道なスキンケアを継続することが大切ですし、美白化粧品にしても、そういった中でご使用いただくことで、より効果を発揮するのだと思います。



なお、モルトリーチェが考えるシミ対策については、以下のページでご説明しています。

是非一度お読みいただければと思います。

シミをどにかしたい!・・・モルトリーチェの美白対策について